50-50キャスパー

 

(ノーズで立つ場合の解説)
ノーズをロックして、テール足でデッキの腹を持ち上げる。
この時ノーズ足で背伸びする感じで重心を上に逃がしておく。
垂直まで上げたら、テール足をリヤトラックにかける。
と、同時にノーズ足でデッキを支えます。
キャスパーの形になったら、テール足のつま先を下に伸ばす。
するとデッキが半回転するので、上手く着地しましょう。